ブラッシングがもたらす効果とは?

query_builder 2024/03/08
30

ペットにブラッシングを施すことで、良い効果を得られる場合があります。
具体的にどのような効果があるのか、気になる方も多いのではないでしょうか。
今回は、ブラッシングがもたらす効果をご紹介します。
▼ブラッシングがもたらす効果
■被毛を清潔に保つ
ブラッシングをすることによって、ペットの被毛を清潔に保てます。
これは、ブラッシングで被毛についた汚れを取り除けるからです。
また、被毛にからまった抜け毛も取り除けるため、体全体がすっきりします。
■寄生虫の発見につながる
ワンちゃん・猫ちゃんのどちらも、外に出た際にノミ・マダニが付着する恐れがあります。
これらの寄生虫は一度に大量の卵を産み、急速に数を増やすため早期発見が重要です。
こまめにブラッシングを行うことで、外についた寄生虫をいち早く発見できるでしょう。
卵が産みつけられる前に成虫を駆除できれば大量発生が防げ、皮膚病の発症を抑止することにもつながります。
■血行を促進する
肌への当たりが優しいブラシを使ってブラッシングを行うと、皮膚が適度に刺激され血行をよくします。
血の巡りがよくなると新陳代謝が高まることから、ペットの健康にプラスに働くでしょう。
特に年を重ねたペットは、健康チェックも兼ねてブラッシングで血行を促進してあげるといいですね。
▼まとめ
ブラッシングには「被毛を清潔に保つ」「寄生虫の発見につながる」「血行を促進する」といった効果があります。
ペットの健康を保つためにも、積極的にブラッシングしてあげましょう。
小田原のペットホテル『ペットサロン うちの仔』では、 ワンちゃん・猫ちゃんを大切にお預かりいたします。
ご滞在中のトリミングも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE